Sponsored Link

【必見】ブログのネタ切れしていませんか?【無限にネタが出てくる方法】

BLOG/ブログ
げんまる
げんまる

『ブログネタが思いつかないなぁ・・・。

どうやってネタ探しをしたらいいんだろう・・・?

もっとブログを書きたいんだけど・・・。』

ブログ初心者に多い悩みですね。ブログネタがないのは勘違いです。
ただしくは、ブログネタがないのではなく、書くべきネタがない状態ですになります。

ではどう解決したらいいのか?
解決策は、SEOキーワードから逆算していきましょう!
キーワードから逆算することで、記事の目的と読者の疑問が明確化されます。
記事の目的と読者の疑問が明確ならブログを書けます。

ブログのネタはなくならないです!

その理由とは?

インスタとかでよく見る「今日の朝ごはん」とかもブログネタになるからです。でも芸能人やモデルでない限りそんなブログは見ませんよね。

ブログネタがないのではなくて、ブログに書くべきネタがない

ブログに書くべきネタは、読者のいる記事のこと。
では、どういった記事だと読者がいるのか?

おもしろくて笑える記事 → 暇つぶしで読める
・有益な記事 → 読むと勉強になる
・ニュース記事 → 世の中で起こっていることが分かる

誰でも書きやすいのが有益な記事 or ニュース記事。
でも、ブログでニュース記事を書くのは違和感があるから、有益な記事がベスト。
※おもしろ記事はセンスが必要なのでかなり難易度が高いです。

ブログネタとして有益な情報を書く。

有益につながることとして問題解決につながるブログを書くことです。
読者の問題を考えることができれば、もうブログの大枠が出来たと言ってもいいでしょう。

読者の問題はどうやって探せばいいの?

それはグーグルで検索するだけ!

こんな感じで気になっていることを調べたらSEO上位のものから表示されます!

ブログネタになるSEOキーワードの探し方3ステップ

① ざっくり記事テーマを考える
② 記事の読者はどういったキーワードでググるか考える
③ 実際にググりつつ、一番マッチするキーワードを探す

① 大まかに記事テーマを考える
例えば、健康を意識したテーマとします。
健康的な食事、健康的な生活、健康的な運動などなど。

② 記事の読者はどういったキーワードでググるか考える
じゃあブログの作り方を書こうとなったら、Googleでググってみます。

③ 実際にググりつつ、一番マッチするキーワードを探す

「健康 食事 スケジュール」とは書きやすそうですよね。

あとはちょっとしたポイントとして自分が書きやすキーワードを選んでください。
得意でもないキーワードでライティングをすると疲れてしまいますから…。

ブログネタの一例をご紹介

暮らし系

「暮らし」から出てくるネタは日常のことなので、盛り沢山出てきます。
暮らし系の例

①インテリア
②行事
③日常(一人暮らし、家族など)
④家事(掃除、洗濯、料理など)
⑤ダイエット、食事管理方法などなど!

上記で出てきたネタを膨らますと

①愛用品の紹介
②お役立ち情報
③HOW TO
④実際にやってみた
⑤ビフォーアフター

「経験」からのネタ

「経験」は自分の実体験で他の人にはない有益で深いブログを書くことが出来ます。

僕の実体験から例を出してみました。

①営業マン
②転職
③会社倒産

上記のネタを書くとすると

①お客様へのアプローチで大切なこと
②スキルアップのための転職方法
③会社が倒産したら…。手続きはどうすればいいの?

このように実体験をブログに書くと信用性が増しますし、何より書いてる本人がストレスなくライティングできると思います!

まとめ

ブログネタがない…
これはSEOキーワードから引っ張ってきたらOK
記事の目的を明確にすればネタ切れは起きません。

あと自分の実体験をブログに書くことで同じ悩みを持つ読者から有益と判断されます。

・記事のネタはSEOキーワードから考えること
・SEOキーワードからブログ書くと読者の問題が明確になる
・キーワードはググればOK
・実体験は唯一無二の最強記事になる
タイトルとURLをコピーしました